​さのたかあき
​2人のムスメと毎日楽しい
パパライフをすごしています。

papalifeについて

まずはこの度の"Tシャツを作りませんか?"についてですが、ワタシがデザインの仕事をしており、
長女が生まれてすぐの頃に、何気なくパソコンでムスメの泣き顔のイラストを描いてそれをTシャツにプリントし、
親バカ話の延長で友人に自慢したところ「それいいね〜」と度々反応をもらえ、こういう「我が子の何か」ってやっぱり
皆んな嬉しいんだな〜、それならこれをもっと形にして皆んなと共有したいな〜、と思いながらも、
ワタシだけでは人に提供出来る程のプリントまでは出来ず半ば諦め、
いつかしたいな〜とだけ思い日々子育てを楽しんでいました。

そんなある日、ムスメからもらったパパの似顔絵が何とも言えない喜びで!
よし、これもデータにおこしてTシャツだ!

でもデータ化までは出来るけどプリントまでは出来ないからやっぱりこういった喜びは個人的に。。

なんてモヤモヤしてるだけのなか、次女が誕生。

この子もまた大きくなったら「これパパ」って言いながら何とも言えない似顔絵を描いてきてくれる。
その時またワタシの中で同じ思いをする。それなら今か…

長女の似顔絵と次女の誕生がきっかけで、プリント会社に務める友人に相談したところ快く協力してもらえることになり、
"デザインは子どもたちが、それをワタシがカタチにして、プリントはプロのプリント業者が"の流れで「我が子の何か」の喜びを広げれるところまで実現出来ました。
 
 
コンセプトは『パパによるパパの為の』
 
 
仕事でなかなか子どもと遊べないパパがそっと似顔絵入りのTシャツを仕事中に着たり、そんなパパへのプレゼントにしたり。

まずはワタシ自身がやってみて嬉しかったTシャツからスタートして、今後はまたパパが喜ぶアイテムを展開してこうと考えてます。